ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

flutter/天禅桃子

フラッター (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 47)フラッター (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 47)
(2011/10/15)
天禅 桃子

商品詳細を見る

破綻しても傷ついても消せない想い。


 
浅田の一日は
彼―――観月を見つけることから始まる。まるで作り物のように綺麗な観月。
けれど、人間らしい弱さと強かさを持っていた。
そんな観月を知る内に、浅田の心にある感情が芽生え始めて・・・(帯より)

 
ネタバレ含みますん&否定的ニュアンスあり感想
 
観月さんのセクシーっぷりがすんごくて、誌面から良いニオイが漂ってきそうな程です
正に眼福というか目が幸せな男前で、ときめきまくりのコラーゲン・ザ・イケメン(´ω`*)
作品の雰囲気や表紙も、シックでカッコイイ・・・!!!

しかし
ストーリーに「身代わり」「傷」「人の死」が絡む設定なのに、あっさりしてました
キャラの執着や身勝手さなどもあまり感じられず、全員良い人で爽やか・・・
浅田くんとか、社会人なんだし、ノンケのズルさみたいなもんがあっても良かったんじゃ?
窮鼠の恭一みたいに・・・って、あそこまでいくとアレですがwww

これって、でも、水と油??です(´・ω・`)

「いつもの天禅さん」、そういう満足感はもちろんあって
私が天禅さんに求めている、きらきらときめき成分&スタイリッシュイケメン成分は
十二分に存在しているし、十二分にときめいた
ここに、ストーリー的に欲しいからとドロドロ成分を求めても、
それって両立出来るものなの??とか、疑問がふつふつ・・・自分への疑問がwww
私結局何を求めてんだ
 

BLにおける「現実感」の割合をどう考えるかって議題に
通じるものがあるような気がします・・・
BLのベースには、ファンタジーというかキラキラ感とか夢が欲しいわけだし  
 
 
あと自分の好みの問題ですが、観月さん攻見たかったヽ(゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

| 天禅桃子 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

sweep!/天禅桃子

sweep! (ビーボーイコミックス)sweep! (ビーボーイコミックス)
(2010/06/10)
天禅 桃子

商品詳細を見る

どうなっても知らないよ?
 
大人の男と、若い男、欲情していくその過程。
からかって罠にはめて――しかし、”純粋な恋”にオトされたのは、どっち?(帯より)


 
天禅さん気になるキッカケになったsweep!ッスよぉぉ~ヽ(゚∀゚)ノ!!
ジャンク夏ボーイ&ボーイ的な名前の雑誌に載っていました・・・みなみさん表紙の
 
天禅さんのキャラたちはマジイケメン
最近母さんがやたらと「イケメン」連呼するので(主に韓国的な意味で)
私も口癖うつってきましたが、ほんと箔押しかってくらいキラキラ輝くイケメン・・・!!
受のメイちゃん、おっそろしいくらい将来有望なイケメン
ハートを射抜く、このまっすぐな目線!
女の子に忘れ物を届けてあげた時のカッコ良さは胸キュンだったわ
秋彦さんの、調子良さそうに見えて繊細なイケメンぶりも最高です
ゆらゆらと、掴みどころの無い男の「執着」や「動揺」が、たまらなく楽しい
 
  
絵といい話といい構図といい台詞といい、キメゴマやらトーンの使い方やら
キラキラ感に溢れまくってますよね(´ω`*人)!
どちらかといえばシンプルな作風なのに、星が降ってくるみたいに気持ちがキラキラする
なんか、キラキラ、ワクワクがいっぱいで、ノスタルジックな気分にもなる不思議

| 天禅桃子 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一瞬呼吸を忘れたくらいにトキメいたラ・サタニカ

ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)ラ・サタニカ (ドラコミックス 139)
(2007/08/03)
天禅 桃子

商品詳細を見る

 

いままさに私フォールインラブっ!
フォールインラブ、ナウ!ナウーッヽ(゚∀゚*)ノ!!ナウだーッナウだぞーッ!!
オレオレ、オレだよナウだよ。
 

 
す、すごかった。
本当にすごかった。萌えでフォールインラブだった。
頭の中でヒューンと、自分が落ちてくイメージが浮かんだ。フォールインラブね!
小さい頃事故って、体飛ばされた時のことを思い出しました。
あの時も呼吸止まってたなあ。一瞬が長かった。
 
 
天禅さんの作品って、表紙や裏表紙の粗筋から湧いた想像を、つくづく覆されます。
予期せぬ萌え、出会い頭の萌えでございます。
しかしどの作品も、どんな話?ってのが、なんとも説明出来ないっちゅうか、
「好み」としか言いようがない。
好みドドンピシャのドストライクでナウ!
 

 
拍手でオススメ下さった方ありがとうございましたv

| 天禅桃子 | 21:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天禅桃子さんが猛烈に俺フィーバーしているっヽ(゚∀゚*)ノ

青空の澄んだ色は (ミリオンコミックス)青空の澄んだ色は (ミリオンコミックス)
(2008/08/25)
天禅 桃子

商品詳細を見る
Wonderful days? (ドラコミックス 192)Wonderful days? (ドラコミックス 192)
(2008/09)
天禅 桃子

商品詳細を見る
ロータスイーター (ドラコミックス 204)ロータスイーター (ドラコミックス 204)
(2009/06/25)
天禅桃子

商品詳細を見る

 
以前に、雑誌で読んで気になるって思ってた天禅桃子さんなのですが
 
惚れたわーヽ(゚∀゚*)ノ!!!!
 

 
こっ・・・この感じ・・・!!!!!久々です!!
 

新人さんで、この方良いわっ!て思うことは多々あったけれど、
ユギさんとか大和さんとか依田さんとか鹿乃さんとか門地さんとか・・・のように、
ある程度既刊の出ている作家さんに惚れるのって、超久々です。
いやー、も・・・
私天禅さんに出会わないまま、今までどうやってBL人生やってきてたんだろかって不思議です。
 

伊藤さんのピータン5巻で、
「黒柳TETSUKOのうなぎのぼり」って話があって。
あのTETSUKOが、「うなぎのぼり」って言葉を知らなくて、
例の部屋で「うなぎのぼり?って何ですの?」って言っちゃったそうなんです。
あのTETSUKOが!人生で一度も!「うなぎのぼり」に接することなく、それを知らないまま
生きてきたなんて、どんだけの奇蹟かっっ!!
 
そういうミラクルが、己の人生にもいくつか存在するんじゃないだろうか
って話だったんですが。
 

 
いままさに私、そんな気持ち・・・!
すっごい私の好み・・・!うわーうわーこういうのって嬉しい。嬉しいな(*ノωノ)!
 
 
今まで、私が天禅さん知らなかった要因は、
ドラコミック(→なんとなく避け気味のレーベル)とか
大洋図書(→マイナー気味なので置いてる本屋が少なく、品揃えも悪い)
 
が、多い作家さんだったから・・じゃないかなー、と。
うん。
 
 
作家さんに惚れるのって嬉しいですよね!
はー。
たまには雑誌をチェックすることって、大事なんですね・・・。

| 天禅桃子 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。