ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハチミツ浸透圧 ドラマCD

IMG_000008.png
あ・・・あれ!?
28日が発売日だったはずなので
28日に届くのかと思ってたんですけど!

今日届きました。
 
なんてことだー
今、家にCDを聴く機械がないのに
マイパソコンは音割れしちゃって使えないし
そんで給料日前でお金もない
 
なんも・・なんもない。 
でも聴きたい!


 
しょうがない!あの方法を使うか!
ということで無事に視聴できました(´ω`*人)
 
 
原作

崎谷はるひ
角川ルビー文庫

 
キャスト
 
宇佐見葉 : 武内健
矢野智彦 : 杉田智和
城山晃司 : 鳥海浩輔


予約購入特典
 
フリートークCD
 
 
 


以下感想
 

 
1:中学時代のちゅっ
2:剣道してるトモにうっとりするウサたん
3:トモと気まずくなったきっかけを回想
4:城山先輩との過去を回想
5:ゆりたんがトモに告白の噂→帰宅後おふろで男泣き
6:トモ来宅トモ告白うさ告白「ちょっとだけ・・っ!」あふんあふふん
7:ファミレスで勉強
8:トモとうさ、学校からの帰り道で城山先輩と遭遇
9:トモ忙しい→会えない・・・泣いちゃう→トモから呼び出しのメール
10:何で何もしないんだよバカバカニャンニャン!俺汚れてる?そんなことなかと!
11:あふんあふふん




うさみの声も、トモの声も、城山先輩の声も
ものすごいハマっててまったく違和感なく
話の進み方も良す良す。CD世界に浸れましたヽ(゚∀゚)ノ
 
ですが!


「普通の男子高校生が、こんなエグイひとりえっ(ry」
 

入ってNAI!ヽ(゚д゚;)ノショッキング!ショッキング!
あの台詞聴きたかっただにゃんやあああ(ゴロゴロゴロゴロ
 
でもでもでも
「ちょっとだけ・・っ!」の一言がそれを補って余りあるほど素晴らしい(´∀`*)
大★満★足 です。
切羽詰った童貞攻はたまらんですね。ウフフ(´m`*)ウフフ
とことんバカッポーで甘々堪能しました。


てゆかやっぱドラマCDは、聴いてるとちょこちょこ照れます。
(´д`*)ポッ
喘ぎ・衣擦れ・ぐちゅ音、盛大に盛大な・・・あふふん。
ぬるぬるで・・あったかい!ってトモの台詞に
馬のお産シーンが思い浮かんだりもした。

 
剣道部の音とか、救急車の音とか、テレビの音とか、
細かく小さなBGMが充実していて好きでした。
特典は声優さんたちのフリートーク。こういうの初めて聴くかもー。
でもこのCD聴けるのはもうちょい先になりそうです(´・ω・`)
 
スポンサーサイト

| 崎谷はるひ | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

崎谷はるひさんの!

ハチミツ浸透圧 (角川ルビー文庫)ハチミツ浸透圧 (角川ルビー文庫)
(2005/04/28)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

ろぉおおっ(*゚∀゚)≡3
ハチミツ浸透圧のドラマCD出るそうですね!
崎谷さんインフォ用ブログより
 
崎谷さん作品の中でも特に大好きな作品なので!嬉しいです(p*・ω・`*q)
で、その中でもまたモウストに好きなのが、
カラメル屈折率の方に収録のマシュマロ摩擦熱なのですが。
カラメルもドラマCDしてほしいな・・・ゆくゆくは!
チョコレート密度もドラマCDしてほしいな!こちらは攻も受も骨っぽいお声で(´∀`*)
 
楽しみですヽ(。・`ω´・)ノ
 
 
不埒なモンタージュ (ダリア文庫)不埒なモンタージュ (ダリア文庫)
(2006/11)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

不埒なモンタージュのドラマCDも購入予定です。こちらは5月発売予定。
あの、受のすんごい台詞達を、ぜひぜひドラマCDで聞いてみたい・・・という・・・。
かなりのインパクトがあったので、音として立体化されたものは
もっともっと更に強烈に感じると思われます。
ていうか、「ピー」とか入らないのかな?
 
楽しみですヽ(。・`ω´・)ノ

| 崎谷はるひ | 12:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少年人形

少年人形 (SHY NOVELS194) (SHY NOVELS 194) 少年人形 (SHY NOVELS194) (SHY NOVELS 194)
崎谷 はるひ (2007/10/26)
大洋図書

この商品の詳細を見る

抑圧され続けた欲望と背徳、そして官能。
ふるえ、おびえながら手に入れるものとは・・・
 
おにいちゃん、ぼく、女の子になりたい(帯より)

 
::あらすじ::
 
普通の、目立たない、居るかも分からないような地味な優等生。
それが周囲から由宇への評価であり、由宇自身、そうあり続けようとしていた。
けれど、突然のこと。
義理の叔父、匠に付いて入った女性向けのショップの中、
偶然足を踏み入れた下着売場で、由宇は激しい陶酔感と興奮に襲われる。
すべらかなシルク、美しいレース。
心地良い肌触りがするこれらに―――包まれたい。身に付けることの出来る体が欲しい。
思い悩んだまま、衝動的にルージュを万引きした由宇は
自分を溺愛する叔父に、何故そんな事を、と問われ、懺悔のように告白した。
 
「女の子になりたい、綺麗な服を着て、お化粧して、男の人に好かれるように、なりたい・・・」
 
 
  +++++++++++++++++++++++++++
 

IMG_000410.png
なんと勇気を試される帯ダッ(`・ω・´;)と
戦々恐々手に取りました、崎谷さん新刊。
値段高いなと思ったら、表紙の紙が
凄い綺麗でした。
女の子願望というか
叔父さんの匠に愛されたい性が
女の子だから、の願望か。
甘やかしな攻と甘やかされな受ということで
いつもの崎谷さんテイストですが
互いに依存してくことにそのまま疑問持たず突っ走って堕ちてく感が。
 
女装エチ主体、ロタプレイ猫コスプレエチもあり洗浄の描写もいつもより具体的でした。
不思議と、どんだけロリショタ題材でも、
なんとなくBL寄ちゅうかBL的な萌なんだよなあ、崎谷さん作品は。凄いなー。
スタイルがある。何を書いても。
ちゅーか好きです、本当(´∀`*)ウヘヘ
 
後書きにて、今回は実験的な意味合いが大きい作品だそうですが、
シャイはそういうレーベルなんでしょうかね。
他の作家さんのシャイ作品読んだ時も、な、なんだこの内容はあああと思ったら
後書きに、シャイさんだからこそ出来る、とか書かれてたし
先日読んだ別のシャイ作品は個人的に地雷なネタだったし、
こう、色々な意味で特異イメージです。油断できないレーベルでありやす(`・ω・´)

| 崎谷はるひ | 02:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。