ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティアドロップ/麻生ミツ晃

ティアドロップ (ショコラコミックス)ティアドロップ (ショコラコミックス)
(2010/09/30)
麻生 ミツ晃

商品詳細を見る

近づきすぎないって、
約束したから―――
(帯より)


 
うむっヽ(。・`ω´・)ノ!素敵だ!
 
この方の御本はほんと、目から鱗ぽりぽりなんだぜ
  

前回なら「皆から好かれる、性格の良い年下攻」(後輩×先輩の生徒会話)、
今回なら「優しくて何でも叶えてくれるカッコイイ大人の攻」(会計士×大学生の表題作)、
穿った見方をすると、受にすごく都合良く作られてるキャラ
 
―と、最初、読み始めの時は思うんだけど、読み進めると
攻の人間味を感じて、血が通ってるんだって思って、すごくグッとくる
キャラクターって、ピースの一つなんだなと思った
 

 
ほんとミツ晃さんのお話って、サイレントですよね・・・
絵柄もストーリーもエロシーンに至るまでサイレント
でもネチっこい
なんか全体がネチい
直接的な、性癖へのフェティシズムによるネチっこさじゃなくて、
なんだろ、うーん
キャラクターの、コンプレックスへの執着みたいのが・・・
そういう、性癖フェチと同レベルくらいまで強く感じられる
何に対してでも、
フェティシズムは大事ですよね・・・創作物・作品上で一番大事な要素だと思ってる

  
しかし私、フェティシズムって言葉の使い方、間違ってるかもしんないヽ(゚ω゚;)ノ
スポンサーサイト

| 麻生ミツ晃 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。