ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吸血鬼と愉快な仲間たち

吸血鬼と愉快な仲間たち Holly NOVELS 吸血鬼と愉快な仲間たち Holly NOVELS
木原 音瀬 (2006/12/15)
蒼竜社

この商品の詳細を見る

「こいつ、可愛いな」
「可愛い?」

かっこよくて、ストイックで、無口で、黒いマントがよく似合う・・・
お洒落な色男だけが吸血鬼とは限りません。・・・アル!頑張れ~!
(帯より)


 
 
::あらすじ::
 
親にも、親友にも、拒絶された。人間を装うことも出来ない。
中途半端に血を吸われ、一度死んだアルベルトは
中途半端な吸血鬼となって蘇る。
精肉工場に運ばれる牛の血をすすって何とか生きていたが
ある日の偶然で、異国の地、日本へ行くこととなる。
 
出会ったのは、暁と忽滑谷。
忽滑谷は同情してくれたが、暁は罵声を浴びせるばかりの偏屈な男だ。
英語が喋れるくせに
「日本語で喋れ、猛勉強しろ。これからは俺も日本語でしか喋らない」
と言う。
アルが最初に喋った日本語は、暁に向けての「あくま」だった。
 
いつも怒っている暁に、アルも喧嘩腰の対応をしていたが
一つの事件によって、暁は本当は優しいと気付く。
心配してくれて―――助けてくれた―――。
 
アルは、暁の役に立ちたいと奮起する。
 
 
 
   +++++++++++++++++++++++++++
 
 
(以下、ネタバレ含む感想)
 
 
   +++++++++++++++++++++++++++
 
 
IMG_000381.png
裸モップはけっこう衝撃w
 
というわけですがヽ(゚∀゚)ノ!!!!
 
前々から、ワタクシ興味シンシンシンディーろーぱーだった木原さん。
こちらの作品はコメディタッチとのことで、
うへへ(`ω´*)〃初木原さんを美味しく頂かせていただきまひょヽ(`∀´*)ノ!!
てなわけで。
 

 
そして。
 
あああヽ(゚∀゚)ノシ!!
おおお面白ぉぉっふォォヾ(´∀`*)ノシ!!!!!
ファンタジーなのかなー?って思ってたら
現実社会が舞台っちゅうか、しかも日本が舞台。
吸血鬼と人間の叶わぬ恋?とか思ってたら恋愛要素はほぼ0w
そこがまた良い(*´∀`*)
なんかもう・・・面白い。面白いったら、面白い。
 
ていうか・・・アル!
アルがー!!!!
 
 
萌え・・・です・・・(*´∀`)≡3
 
 
たどたどしい日本語といい
蝙蝠の時の鼻先スリスリといい
もお可愛くってしょうがにゃっはー!
 
つーか何か芯が強い子ですよね。相当辛い目にあったというのに・・・。
そして、見事なツン→デレ(移行タイプ)
前半、暁にツンツンだったのに、後半はデレデレです。
 
 
2巻目が8月に出版される予定みたいなので、楽しみです(´∀`*)♪
スポンサーサイト

| 木原音瀬 | 03:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaoi801.blog85.fc2.com/tb.php/135-2c87173d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。