ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花舞小枝で会いましょう/夏乃あゆみ/(原作)鹿住槇

花舞小枝で会いましょう (キャラコミックス)花舞小枝で会いましょう (キャラコミックス)
(2008/06/25)
鹿住 槙

商品詳細を見る


絵と作品の内容が、もんのすごく合ってました。
夏乃さんの絵の硬質的な美しさと、(現代が舞台のようですが)大正ロマンのような恋。
訳アリで女装して生きてきた主役が、
女装(女)と普段(男)の両方で攻と知り合い、
それぞれと同時進行で付き合いをしていきます。(恋人の意味ではない付き合い)

それだので、着物が多いんですよ。麗しく、目に楽しいです。
夏乃さんの絵は着物と相性が良いのかも。すごくすっごく可愛かった。

盛り上がりどころでは、何か美麗な音楽BGMがほしくなるような
ドラマチックな作品。
話としては、そう目新しくもない内容なのですが、丁寧な展開で面白かった。
個人的2008年ベスト10に入りました。



唯一の難点は・・・

女装(女)と攻が結ばれた方が、もっとドラマチックだったんじゃないかなーと思ってしまった点。

やおい好きな自分が、なぜこんな感想を抱いてしまったんだー。
スポンサーサイト

| 夏乃あゆみ | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaoi801.blog85.fc2.com/tb.php/408-9bc63097

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。