ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千夜一夜-しとねのひめごと/岡田屋鉄蔵

千夜一夜-しとねのひめごと (ビーボーイコミックス)千夜一夜-しとねのひめごと (ビーボーイコミックス)
(2009/08/10)
岡田屋 鉄蔵

※画像はヨソから持ってきました
商品詳細を見る

愛し方が
わからなければ、
まずは抱きしめてみる。

(帯より)


::あらすじ::
 
上品な顔で物腰柔らかに客を接待する男-30代後半、バーテンダーの葵。
一歩外に出れば暴力沙汰スレスレの乱暴者であり、
男に金を払い、己を掘らせるノンケでもあり、
ふとした瞬間に見せる儚い笑顔で、翔太の心を魅了する男でもある。
しかし、体をいくら繋げても、葵の心は遠いまま。
本当の葵を知りたい、あの儚い笑顔を守りたい。
そう願う翔太は、葵から漏れた「マサト」の名を探り、彼の過去を知る。
 
 
   +++++++++++++++++++++
 
 
これは・・これは泣く。
今年は「泣く、BL」の年です、私・・・(;ω;`)
有間さんの青い芝生も、ラッキードッグ1のイヴァンエンドも、散々泣いたというにまだ泣く・・・。
 
 

葵は真人のことで、芯からボロボロになって
他人からの興味本位、悪意でもって更にボロボロで、家族から遮断されてほんとズタボロ。
これらが一つずつじゃなくて、一気に襲ってきて、もう・・・引き金が引き金だけに・・・。
第一に、葵を助けたのはオーナー。本当に恩人だと思う。
でもオーナーは、真人を憎むエネルギーで葵が生きられるなら、それはそれでいいとした。
葵をそういうトコから引き戻したのが、翔太。
 
翔太、ヘタれた年下かと思いきや、多分、挫折とかも乗り越えてそうな男の顔をしてました。
「昔のことなんか忘れちゃえよ」展開なのかと思うじゃないですか、なのに
「思い出して、葵さん、アンタたち愛し合ってたんだよ」って言うんだから。ビックリした。
なにそのドでかい器量。
 
刷り込まれた嫌な記憶は、幸せな思い出で塗り替えれるんだなーと思いました。
翔太えらい。翔太の愛は深い。
体が傷つけば体を癒すしかないように、
愛で傷ついたら愛が癒すしかないんですね。なんつうと恥ずかしいですけど書いちゃう。
 

Acidも良かったです。どんだけニヤニヤさせるのこのバカップルwwww
掘って あ げ よ う っていう発想、かわいいです!
最後の坊主姿、ズギューンきた。
翔太の、手を口の前に添えて「ぶわっ」(乙女モード)に超共感します。かわいいよー!!
 
描き下ろしの、お父さんと話してるやつがもう・・・うるるん。
一人じゃなかったか、・・・よかったよ、て、ほんとそうですね。一人じゃないって素敵だ。
スポンサーサイト

| 岡田屋鉄蔵 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaoi801.blog85.fc2.com/tb.php/598-61040bb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。