ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

keico先生のケェキ

mimi.jpg
画像の横に文章持って行くのはどうしたらいいのか・・・
FC2さんは機能がたくさんついていて素晴らしいのですが
まったく使いこなせていません(´・ω・`)
とりあえず、「プラグイン」という機能は何ともエロスな語感でブッコミの拓です(´д`;)ハアハァ
 

三三力、今日から新しい話です。
「Keico先生のケーキ」


※)SHINノ助くんの出番はありません。残念。


Keico先生ラブの甘栗が、窓の外から覗き見をする中、
Keico先生が見本として豪華なウェディングケーキを披露します。
ここで爆弾発言!

(Keico)「結婚する私のための、ウェディングケーキよっv」
(皆)「わぁっ!!」
(甘栗)「のわっ!のねー!!?(ガターン!)」←失神
 
(Ke)「な~んてっ!冗談よぉ~☆☆☆」
ズッコーン

 
誰にも気付かれないまま、授業終了後に発見された失神甘栗は、
Keico先生が結婚すると思い込んだまま早退します。
 
授業後の三三力達がお見舞いにGo。
若団菜によると、甘栗は寮の裏にある教員宿舎に住んでいるらしい。 
しかし甘栗は、せっかくお見舞いに来た三三力たちに八当たりした後、
食欲無いから1箱あげるのね~っと重量級の段ボールを押し付ける。

そのまま学習室に移動。
段ボールの中身はりんごとはちみつでした。
甘栗の実家はりんご&はちみつで有名らしい。
たまたま入っていた親御さんの手紙を読むに、
「追伸:今週の水曜はお前の誕生日だね。おめでとう。」
 
なんだって!?誕生日!?
そうだ!
元気の無かった甘栗先生のために、バースデーケーキを作ろう!
っと盛り上がる三三力たちをよそに・・・
宿舎で甘栗先生は、Keico先生を諦めるか否かの瀬戸際で苦しんでいました。
 

以下明日。
スポンサーサイト

| テレビ・アニメ | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaoi801.blog85.fc2.com/tb.php/6-57ea0379

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。