ボーイズラブオーグレイト

BLコミック・BL小説・BLゲーム等のレビューやBL的な雑談を主とする、絵日記な日常ブログですヽ(゚∀゚)ノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

※注)2008年(一昨年)の、マイベストBL

1冊1冊に長めの感想を添えて、2008年度マイベストを語ろうと思っていました。
しかしすでに2010年です。
取り急ぐしかないだろう・・・っ!
 
とゆうことで、取り急ぎ2008年(一昨年)のマイベストBLでございますヽ(゚∀゚)ノ
ちょっと懐かしい気持ちでどうぞ。
 

 
○1位
美しいこと(上) (Holly NOVELS)美しいこと(上) (Holly NOVELS)
(2007/11/21)
木原 音瀬

商品詳細を見る

美しいこと(下) (HollyNOVELS)美しいこと(下) (HollyNOVELS)
(2008/01/29)
木原 音瀬

商品詳細を見る

この本を読んだ人は皆、心象風景でイカダに乗り荒波を渡った・・・と思う・・・。
感情を揺さぶられ、上がり下がり叩きのめされ地獄絵図、
しかし神様は萌えの糸を垂らして下さるのでした。
すごい面白かったし萌えた!やはり木原さん恐ろしい人。

 
○2位 
見えない星 (ミリオンコミックス  Hertz Series 38)見えない星 (ミリオンコミックス Hertz Series 38)
(2008/04/26)
京山 あつき

商品詳細を見る

夏、冬、とかの季節から、朝、夜、の時間、戸惑い、寂しい、の感情や、がやがやの雰囲気・・・
色々な場面の、その時々の空気を肌で感じる漫画でした。凄く良い~(´ω`*人)
相手や自分の性欲に戸惑ったり、生々しさや泥くささももあるのに、
切なくトキめき、青春だ!て思えた。京山さんならでは。
 
 
○3位
愛の深さは膝くらい (花音コミックス)愛の深さは膝くらい (花音コミックス)
(2008/03/29)
依田 沙江美

商品詳細を見る

昴の可愛さにやられたでござる。
厚かましさと純粋さ、潔癖さと冒険心の表裏一体がまた、リアルに子供です。
石倉は昴に救われてる。
昴とこうならなかったら、なんかあの人ずっと孤独だったと思います。
 
 
○4位
キスができない、恋をしたい (幻冬舎ルチル文庫)キスができない、恋をしたい (幻冬舎ルチル文庫)
(2008/01/18)
崎谷 はるひ

商品詳細を見る

喧嘩友達から、流れでお付き合い。とてもツボでした。付き合い始めを振りかえるシーンで、
元々がそういう関係じゃなかったから、
恋人っぽい雰囲気になると気恥ずかしかったり・・・ってのが、凄く可愛かった。
受の脩が最初すごいアホの子なんだけど、攻に徐々に教育されてまっとうになります。
元々良い子だったので、お前良かったなあほんとと胸が熱くなる思いでした。
 
 
○5位
スイートビターキャンディ (ミリオンコミックス 18 Hertz Series 53)スイートビターキャンディ (ミリオンコミックス 18 Hertz Series 53)
(2008/11/29)
麻生 ミツ晃

商品詳細を見る

凄く、丁寧に丁寧に描かれた作品でした。絵も綺麗。
ですが、印象的なのは「意外さ」だった。
こんな風に丁寧に描かれた作品は、起承転結に冒険が無く穏やかにおさまる・・・
ものだという、私の先入観を、ものの見事に蹴散らして下さった。気持ちの良い敗北ヽ(゚∀゚)ノ!
表題作の攻の傷心告白や、目も合わさずにの後輩くんの突然の赤面など、
ありゃあ、不意打ちでした。本当に驚いた。
 
 
○6位
無口な恋の伝え方 (キャラコミックス)無口な恋の伝え方 (キャラコミックス)
(2008/09/25)
大和 名瀬

商品詳細を見る

超々々々々々々々々々々良い話。マジで良い話・・・!!!!
攻も受も、けっこうな大人なんですよ、それなりに完成された・・ように見える大人なんだけど、
お互いの存在をきっかけにして、それぞれ成長していくんですよね・・・特に山咲さん。
日常の小さなことだったりするんだけど、突き詰めていくと、
自分を根底から変えるようなきっかけ。
名瀬さんマジ凄いわワンダーです。
 
 
○7位
愛があるから (花音コミックス)愛があるから (花音コミックス)
(2008/10/29)
藤本 ハルキ

商品詳細を見る

花音の藤本さん凄いよなあ、表題作で攻と受が一夜限りという斬新さ。
日常的恋愛BLというか・・・その日常の中でも、山や谷があって、真剣に悩んで・・・
そういうの描くのが本当にお上手でツボで、もう大好きです。
言葉の遣い方も、じんわりポッとくる優しさがあって、凄い好きです。
 
 
○8位
恋のツメアト (3) (キャラコミックス)恋のツメアト (3) (キャラコミックス)
(2008/02/25)
こいで みえこ

商品詳細を見る

三角関係。
本当に、最後の方まで、どちらとくっつくか分からなかったです。
アテウマ攻がシェフ、受がフードコーディネーターで、美味しそうな食べ物描写多くて
その点でも私は大喜びだったのですが、
ともかく、本命攻のアオがめちゃくちゃ好きでした。可愛いんだアオ(´д`*)
 
 
○9位
花舞小枝で会いましょう (キャラコミックス)花舞小枝で会いましょう (キャラコミックス)
(2008/06/25)
鹿住 槇

商品詳細を見る

原作者と作画が別ですが、内容と絵が合致している作品でした。
美しく可愛く、鮮やかで涼やかな絵!しかも着物多いんだ。たまらない。たまらないぞおお!!
読後感も爽やか。
 
 
○10位
エイジ・コールド・ブルー (MARBLE COMICS)エイジ・コールド・ブルー (MARBLE COMICS)
(2008/01)
えすとえむ

商品詳細を見る

愚か者は赤を嫌う (mellow mellow COMICS)愚か者は赤を嫌う (mellow mellow COMICS)
(2008/01/31)
えすとえむ

商品詳細を見る

素晴らしい。線といいコマといい言葉の配置といい、画面にムダが無い。
ページをめくっていても、なぜか緊迫感があって、生唾飲んでしまう。
スポンサーサイト

| 新刊情報・まとめ感想 | 04:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaoi801.blog85.fc2.com/tb.php/708-49da4166

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。